新年度が始まりました。平成も残すところ3週間です。新元号に向けてどんな想いで過ごされていますか?新たな時代の幕開け、自身をリニューアルして再出発するにはとても良い機会です。私の新たなキーワードはインタラクティブ interactive。対話・相互作用です。ITの分野でよく出てくるようですが、一方通行ではなく双方向でやりとりすることの意味。子供がスマホを持ちLineを楽しむのが当たり前の時代です。Lineスタンプでチャット、反応的に楽しい瞬間が沢山あると同時に、フェイスブックをやることで落ち込む人も多いことは事実です。ネット上での瞬間的な関係性はゲーム的であり楽しみの一つかもしれません、またネットの普及が社会に貢献していることも事実です。しかし、メディアはツール(手段)でしかありません。本来の人間関係の在り方や心の成長や心の豊かさは、直接的な人間関係のインタラクティブ(対話・相互作用)の中で培われて行きます。人と人との対話を通して、自分の内面を見つめたり、相手から刺激を受けたり、相手を勇気付けたり、時には落ち込んだり傷ついたり、周囲に働き掛けたり、相互に作用しながら育まれていきます。相手との違いを知ったり共感したりしながら関係性を作り上げ、時間をかけて信頼関係を築いていくものです。人と人との対話を大切に、様々なギャップに対してインタラクティブに働きかけ、環境の最適化を図る。これが新たな時代に向けての私のビジョンです。では具体的に何をするか?楽しみにしていください!「想いをカタチに希望の未来を創造する」Creative Wing Career Design 代表 菊池理恵