平成も残すところあと3日です
いかがお過ごしですか?

引越しの片付けのように
平成に置いていく想いと
令和に連れていく想いを
整理しています

できるだけシンプルに
必要なものだけ持っていく
複雑なもの
重いものは
置いていく

荷物は少なくて軽い方が
楽ですから
楽しいですから
旅人のように

令和へのキーワードは「楽」
なのかもしれません

では
平成に置いていく
複雑で重い想いって
何だったのでしょう?

それは・・・

思い込みが作り出す
勘違いという感情の渦
我慢という感情の蓋
期待という感情の罠
ドヨンとした感情の山

それは
誰に頼まれたわけでもなく
自分が作り出した物語です
そこには
自分以外に誰もいない
自作自演の物語

私にもそんな事があります
気づかぬうちに溜めていた
複雑で重い気持ち

その気持ちを
振返って眺めては
ほほえんで手放すと
気持ちがスーとして
気持ちがよいです

自分の感情を一歩外側から眺めるように
湧上がるどんな想いも評価せずに
優しく眺めては
そっと手放していく
だたその繰り返し

そうすることで感情が浄化されます
そして呼吸が深くなります
呼吸するたびに
気持ちが温かくなり
穏やかになります

MINDFULNESS
MIND心+FULL満ちている+NESS状態
全意識を持って今ここの自分に気づいている
この状態にあることを続けること

息を止めて沢山がんばった平成に
有難う お疲れ様 と優しくお礼を言って
重い荷物は手放して

軽やかに爽やかに
より私らしく楽しもうと思って
令和のスタートラインに向っています

楽しみ楽しみ! 笑